オーストラリアの電車を極める!!タップミスで高額罰金!?最悪逮捕???

Pocket

オーストラリアは切符が無く、カードで統一されています。日本と違い現金を持たない主義のオーストラリアはほとんどがカード化されています

 

え?クレカ作れないって?

 

大丈夫ですw関係ないですwww それ昔の私。

 

シドニーで電車、バス、船に乗る場合は全部共通でオパールカード(Opal card)を使います

 

ゴールドコーストではGOカードというカードになります。

 

オパールカードはコンビニやスーパーで基本買えます。

 

※何故か駅で買える場所はほぼ無いです、カードをチャージする機械だけはあります。

 

どうやってオパールカードを購入するのか?

 

これはユーチューブでも説明してますので動画がよければこちらを是非ご覧ください

 

最初は勿論海外なので全てが不安になります、、、しかーし大丈夫!

 

これは超簡単お金を持っていれば英語ZEROでOK!こう言ってください。

 

私:『オパールカードくれ(Can I have Opal Card??) キャナイ ハブ オパールカード?』

 

店員:『いくら欲しいんだ貴様!?!?(How much?)ハウ マッチ?』

 

と言ってきますので金額を言って貰うだけです、簡単でしょ?

 

 

あとは電車やバスに乗る時に入口、もしくは車内でタップします、すると ”チーン!” っと鳴りますのでこれでOK。

 

※この画像は電車パターンです。

 

注意点が一つタップしなくても通れる駅が沢山あります、しかしタップせずに通って到着地点でタップすると倍以上のお金を取られるので注意!!

 

 

逆を返せば到着地点が無人駅ならばタップせず乗ってタップせず降りれば無料w

 

これ犯罪です!見なかったことにして下さい!

 

ちなみにタップせずに乗って駅員にバレたら、、高額罰金や最悪、強制送還なので絶対にしないように!

 

電車内を駅員が抜き打ちで、チェックして回っているのをよく目にしますので必ずタップしましょう!

 

あ!あとね!空港まで電車で行くときは注意です!空港でタップすると超高いのでチャージしてから行ってください。

 

もしくは空港の近くまでバスで行き少し歩くと安くつきます。お勧めはウバーですがねw

 

オーストラリアのバスと違い電車は安心

 

オーストラリアの電車は次が何処の駅ですよーと。教えてくれますので安心してください。

 

た・だ・し!!

 

 

運悪い場合、、、勝手に駅を飛ばして進む場合がありますので注意!!って注意できませんw運です。時間調整なんですかねー。

 

しかし大丈夫オーストラリア(シドニー)の電車のシステムは出発地点から最終地点までの最短距離の料金しか取らないので、もし間違えて通り過ぎても一時間以内に戻れば、料金を追加で取られません!良く出来たシステムですよね!

 

例えば 電車に乗って家まで2駅なのに3駅先に行ってしまった場合。

 

間違えた駅を出る時にタップ、帰らなければならないのでもう一度駅を入るためにタップ。一時間以内に自分の家の駅に帰ってタップすると、マイナスいくら!って出ます。あれプラスいくら!になるのかな、忘れた。

 

つまり割り引かれるって訳ですね!頭いいシステム!なので寝過ごしても悲しまないで、お金は減りません!

 

なのでシドニーの電車は割と不自由なく乗れると思います!

 

時刻表も基本的に綺麗な電光掲示板に行き先が事細かく表示されているため安心。

最悪わからなければ人にこう聞けばOK牧場。

 

これタウンホール行きますか?(Excuse me, does it go to Town hall?)エクスキューズミー ダズイット ゴートゥー 〇〇〇?

 

相手は YES!NO! かSorry! って言ってきますので。

 

あとは基本夜中の1時ぐらいで終電なので注意!しっかりとグーグル先生に聞いてくださいねー!

 

携帯の充電は忘れずに!サブバッテリーは必需品です。下に留学生ワーホリ勢激推しのサブバッテリー載せておきますね。

KYOKA 薄型 軽量 大容量 11200mAh LEDライト付き 持ち運び急速充電器USBスマホ モバイルバッテリー iPhone/iPad/Android各種他対応 (ローズゴールド)

 

オーストラリア、シドニーバス(どこの州も似てますのでこれ見ればOKです)の記事がこちら。

オパールカードの詳しい買い方とチャージ方法、バスの乗り方を詳しく解説した動画の記事がこちら。

是非!シェアをお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください