オーストラリアのバスは目的地に辿り着けない!?シドニーバスの乗り方【完全保存版】

Pocket

オーストラリアのバスはヤバいって聞きましたよね?

 

シドニーのバス!に限らず、オーストラリアのバスは本当に不親切

 

オーストラリアでバスに乗る

 

まずはオーストラリアの旅行者、留学生、ワーホリ勢の方々へ乗り方をご説明させて下さい!

 

前回お話した、オパールカード、シドニーでは電車でも、バスでも、オパールカードを使います。(他の州も似たり寄ったり)

 

行き先をグーグル先生に入力しバス停が表示されたら徒歩でバス停まで移動。

 

そしてグーグル先生に(例 507 504 303 M20 N90 などと)路線番号が書いてあるのでその表示のあるバスに乗ります。

※オーストラリアのバスはバス停に人がいても止まりません!必ず手を挙げてください!!

 

なのでもしグーグル先生が、『M20にのるでごんす!』って言われたら。

 

M20って書いてあるバスが来るまでずーーーーーっと、睨みを聞かせて待っててください。

※こんな感じに

 

そして晴れてバスが止まってくれたら、車内にあるオパールカード機にタップ!

降りる時も同様です。

 

問題は目的地でちゃんと降りれるのか!?!?

 

日本でこんな心配します?はじめてのお遣い!みたいな感じですよねーでもね、大人でも降りれないんです!

 

そして最も危険なのはシティから田舎に帰る時、夜中の降り過ごしはヤバい、何故ならば、田舎からシティ行きのバスは割と早くバスが無くなるんです!大体10PMとかには無いイメージですね。

 

無事にオーストラリアのバスを降りる方法はと言いますと、、、、、。

 

  1. バスの運転手に降りる場所の名前を伝え、教えてもらう(かなり恥ずかしいというか、面倒)

  2. グーグルマップをガン見。

  3. もう仕方ないから道覚える

 

残念ながらこの3つしか方法はありません。

 

なんせ次が何処の駅なのか運転手はアナウンスしません!勝手に好きな所で降りていいぜ!スタイルなんですよ。このスタイル本当やめてほしい。

 

現地の皆さんは街並みを記憶して、その手前で降りるボタンを押して降ります、まさに神業。

 

私は何度か通り過ぎて地獄を見ました。。。。

 

つまりあなたが彼氏とチャットに夢中になると、地獄行きのネコバスが貴方を導きます、はい私ジブリファンです。

 

シドニーでバスを降り忘れた時のストーリー

 

私がバスを降り過ごした時の事です、『あれ?あれ?ここ何処???where am I?』スマホに夢中だった私は残念な事に、目的地のバス停より20分程離れた場所に到着したのです。

 

とりあえず降りることに。

 

私が迷子状態でバスを降りた瞬間事件は起きました!!!!

 

携帯のプリペイドデータが飛んだんです!

ネットがつかえなーーい♪

 

完全にLOST。

 

オワタ。

 

時間は夜の8時ど田舎で降ろされ携帯の電波も無い、勿論何処だかわからない、、、、。

 

そして人通りも無い。通るのはコックローチ(ゴキブリ)と猫だか狸だかわからない謎の生物。

 

あ、もしかしてこれ。。。

 

鹿児島県出身、30代、男性、オーストラリアワーキングホリデー中に遭難、行方不明。

 

ありそう、こんなニュースありそう。

 

そして深く後悔。『YouTube深追いしたせいで……』

 

しかしこの状態を打破せねば私には未来が無い!そして考えました!まだ死にたく無い!!!

 

あ!!!

 

電話は出来る!!!www

 

プリペイドデータ飛ばしただけだったので電話は出来たのです、そしてオーストラリア人の友達にヘルプの電話!

 

私は初めて使いましたこの言葉。

 

『Help me!!!!!』

 

すると。。。彼は。。。

 

『what?』

 

かなり冷めたい返事。

 

そして彼に事情を説明しほっとした。

 

が!しかし!!!

 

 

肝心な、ここがシドニーの何処だかわからない限り友達は迎えに来る事が出来無い!!!

 

蛍のー光ー窓の夕日〜♪

頭でこの曲が流れましたね。

 

しかし友達のアドバイスでとにかく灯のある所へ行く事に。そして誰かに、ここが何処だかを聞きなさいとの事。

 

確かにw

 

一回りも若い彼からアドバイスを受け、言われた通り、果てもなく続く田舎道を私は20分程歩くと。

やっとお店が見えた、、、お店が見えた!?!?

 

 

うおーー!

 

 

そこに入ると望んでもいなかった!神々しいフリーWi-Fiのマーク!!!

 

こうして私はプリペイドデータをクレジットカードからチャージしグーグル先生に聞いて電車で帰ることが出来ました。

 

一人でも友達がいて良かったと思った瞬間でした。

 

もうYouTube オンザ バス!はしないと心に誓いました。

 

もっとバスやオパールカードに詳しい記事はこちら【動画付き】

是非!シェアをお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください