セカンドビザ取得の為の注意点!ファームに行かなくてもセカンドビザ!?

Pocket

ファームをセカンドビザ目的で行くなら1つのオーナーで!

 

ファームジョブに行く際一番大切なのがオーナー選び!

 

同一雇用主である場合は最短3カ月でビザを取得することが出来きる。

 

基本ファームのオーナーが三か月間同じである場合、休日もカウントされるのでとにかく早い、しかし給料面や人間関係が上手く行かず『違うファームに行くか』となってしまった場合。88日労働しなければならなくなる。

 

しかも!

 

その働いたオーナーから証明書などを一つ一つ所得しなければならない為、かなり大変。

 

そこで挫折する人を多く見てきました、ちなみにそのパターンで結局8カ月ファームで働いた友人もいました。中にはオーナーから証明が貰えずセカンドが下りない場合も。マジ萎えるwww

 

そしてオーナー選びの際、韓国人オーナーは給料面でも、日数面でも適当なためあまりお勧めしない。

 

ファームは人気のある場所で、信頼のあるファームオーナの下で働きましょう。

 

ファームジョブの求人は、ジャムズや日豪プレス、チアーズよりも、フェイスブックに一番掲載されていますのでフェイスブックで探すのをお勧めします。

 

私が知っているのは非公開グループで招待制の為、留学先の日本人の先輩に情報が無いか聞くのが一番早いです。

 

手っ取り早くファームのフェイスブックグループ招待が欲しい方へ↓↓↓

【英ZEROてれび、ユーチューブチャンネル登録して頂いた方には、お礼に私が招待致します!チャンネル登録後、お問い合わせフォームより、ユーチューブIDとフェイスブックIDを添えて、ご連絡ください。】

 

ファームに行く場合に準備したほうが良いもの。

 

日本の軍手は確実に持っていく事、傷薬も必需、枝やオレンジのトゲ、イチゴのトゲなどで負傷する為。

冬ならヒートテック必需。冬のファームは寒すぎて死ぬらしいですw

 

ちなみ車を持ってると送り迎えが出来、その送り迎えでお金を稼げるので少しはお小遣い稼ぎになる。

 

と思ってる方いますよね???!!!

 

私の友達が実際に車を購入し、車でファーム仲間の送り迎えをやっていたのですが。

 

結論マイナス!!

 

何故かといいますと、車の相場が10万ー30万、つまり超燃費が悪い、なのにあちこち行く羽目になり、しまいには足に使われだす、買い物など行くたびにガソリン代を請求するのは出来ないですよね。なので車はお勧めしません。

 

セカンドビザをファームに行かずに取得する。

 

今や韓国では常識となっている、セカンドビザをお金で買うという荒業。

 

相場は約3千ドル+2千ドルの合計初期費用で5千ドル(約40万)。※給料として返却がある為実質3千ドル

 

5千ドルを支払い後にその内の2千ドルを三か月で給料のように振り込んでくれるシステム、そうすれば証拠になりますよね?

 

働いたっていう証拠を作るための、2千ドルですね。なので実際支払うのは3千ドル。

 

勿論違法。実は一度私はそれをしようと思い、韓国人の友達に聞いた為内容を詳しく知っているんです。結局はなんかやっぱり恐ろしくて辞めましたwだって、失敗すればキックアウト!永久にオーストラリアには来れなくなるんですよ。

 

、、、、、でもセカンドは欲しかった。

 

信用できる友達だったので、やればよかったとちょっと後悔w

 

もし学生ビザに切り替えてビザ取り学校で一年居ようと思ったら、最低でも一万ドルは必要、学校には最低1週間1日は行かないといけないし、さらには労働規制週に20時間。

 

セカンドの場合だと好きに働き、学校にも行かなくていい。それ考えたら、お金でセカンド買えるなら、確実にその方法の方がいいですよね、リスクなくしてリターン無し!ってやつですよ本当。

 

違法ですのでお勧めは一応しませんwww

 

ファームの果実別で、実際の時給や歩合の詳しい内容が書いてある記事はコチラ。

是非!シェアをお願いします!!

2 件のコメント

  • こんにちは!ブログを読ませてもらいました。もしよろしければこの韓国の方がおっしゃっていた荒業のことを詳しく教えてもらえないでしょうか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください