英語でキモい!英語で気持ち悪い、気分悪いの表現方法。

Pocket

英語で気持ち悪いは色々な言い方があります、友達の中ではよく使います!

 

表現が豊かな程外人の友達からの好感度も上がりますので、是非使い分けて下さい。そして彼ら外人さんは私たち外人が気持ち悪がるのを見て楽しんだりもしますので、是非会話を弾ませる為に覚えてください。

【気分が悪い】時に使う英語。

気分が良くない。

I’m not feeling well.

アイム、ノット、フィーリング、ウェル。

まずは一番普通の表現。気分が悪くなった時や、気持ち悪いものを見て日常会話で使うやつですね。下手に今から説明する英語を使うより、場所を問わず何処でも使える、このフレーズを使うのが無難。生理(period)などで気分が悪い時はこれです。

ホストマザーに『私気分悪くて夕食要らない。』って言いたい時は。

Sorry, I’m not feeling well, so I can’t eat dinner. でOK

他には I feel sick も同じ意味です。

 

【気持ち悪い】時に使う英語。

君マジで気持ち悪い!!!

You are disgusting.

ディスカスティング。

気持ち悪いーの王様。結構何にでも使える。これさえ覚えておけばキモイ!の表現でまあ困る事はない。

日本で言うと、キモい!より気持ち悪い。の方が重くないですか?その気持ち悪いに当たる言葉。

 

この映画グロい!

This movie is gross.

グロス。

グロテスクな感じです、グロテスクが解ればそのままですね、例えば残酷なシーンとか、見た目がエグイ料理とか。見た目が酷く生々しい様。

 

気持ち悪いものを見て、発する効果音的英語。

 

うわっキモっ!

Yuck!!

ヤック!

感覚ではとっさにキモい虫を発見して言ったりする場合や、食べ物が腐ってて、それを見て一言とかに使います。気持ち悪いとキモいの、キモい!って方。

 

えーーキモ。(引いてる感じ)

Ewww.

ゥユー

よく映画でも見ますよね、キモイのを見て外人さんがしかめっ面で、ウーーーって、上のヤックと大差ないです、日本語でうわっ、とうわーーー。ぐらいの違いですね。

 

ちなみにビジネスシーンでは使えない英語ですね。というか日本人でもキモいわ仕事で。。。使う?w

気分悪くて早退します!とかで I’m not feeling well が使えるぐらいです!他のは仕事の同僚や友達との間で話を弾ませる為の物です。

 

これで少し英語の表現方法が増えればと思います!

 

 

是非!シェアをお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください