ワーホリ行くならオーストラリア?カナダ?どっち?

Pocket

ワーホリ留学生究極の二択カナダかオーストラリアどっち?!

 

これは結果がはっきりしています。

 

それは、、、。

 

目的による!

 

です。

 

勿論私はカナダには留学したことないので、カナダの事は友達からしか情報は無いですか、彼らオーストラリアとカナダに行った方々の意見を取り入れて書いていきます。

 

実際カナダ出身でこっちに来た人も友達に居ましてその方からも聞きました!オーストラリアとカナダどっちがいいか!

 

ワーホリ、留学で何がしたいのか?

もう決め手はコレだけです他の事は何も考えずまず目的を決めれば速攻どっちにするか決まります。

 

オーストラリア留学は遊びか仕事!

オーストラリアは家賃や物価が高いが時給も高い、考えてみて下さい、これはこういう事です。

 

Aの国 家賃が100万円で仕事の給料が200万円だとします。差し引けばあなたは100万円の貯金が出来ました

Cの国 家賃が10万円で仕事の給料が20万円だとします、差し引けばあなたは10万円の貯金が出来ました

 

極端な例ですが、一目瞭然。

 

そして当たり前に100万利益の方が得ですよね、だって結局日本にそのお金を持ち帰るわけですからね 日本に帰れば同じ物価になるわけなので、そうなれば多く持ち帰れる方がいいに決まっています。

 

つまり貯金したい!って方には完全にオーストラリア、勿論カナダでもやろうと思えばできるんです、

 

しかし賃金、物価共にほぼ日本と変わらない為、アルバイトで稼いで貯金しようだなんて。。。。日本で貯金してカナダでは思いっきり勉強してくださいw って事になります。

 

カナダでも働けば、貯金を切り崩さずに、生活は勿論出来ますが、いっぱい稼ぎたい人には向かないです(カナダはチップ文化です、場所にもよりますが、下手したらオーストラリア時給を超えるような場所もあります、しかし給料の平均はぶっちぎりでオーストラリア優勢です)

 

勉強はどうかって?オーストラリアで勉強する気にはなれません、何故なら遊ぶ国だからw 勿論自分次第。これはもう日本でも同じ話で、何処の国でも、勉強は自分次第です。

 

まあ英語勉強ならフィリピンが最強ですね。

 

カナダ勢も、オーストラリア勢も、フィリピン勢には勝てません。

 

オーストラリアは温かく陽気な気分になれる!

オーストラリアは暑くサーフィンなど夏のスポーツが楽しめます、そして湿気がほぼ無い為、毎日カラっとした天気で気分もいい気分です。

 

カナダは寒くウィンタースポーツ向けです、但し気候では冬が好きな人じゃない限り、オーストラリアの住みやすい気候には勝てません。

 

私がカナダ出身のカナダ人と話た時の事です。

 

達也『俺カナダにも行きたいんだけどどんな所?オーストラリアと比較して答えて』

 

カナダ人『カナダに来たいの?なんでwww』

 

達也『え?なんでww』

 

カナダ人『外出たら死ぬよ?ww』

 

カナダ人『何が良くてカナダに来るのかわからない、スキースノーボード目的なら確かに良いかもだけど、それは旅行で来た場合の話で、住むとなれば話は別、寒くて外に出たくないから何もエンジョイできないよ』

 

達也『へーそうなんだ、というかリッキー(カナダ人)はなんでオーストラリアに来たの?』

 

リッキー『金の為だな、あとは温かくて住みやすいしねー』

 

と、こんな感じで、彼はオーストラリア側の人間に染まっていましたwww

 

気候は日本より断然良いです、なんせ日本は曇りが多い国ですからね。オーストラリアは毎日ほぼ晴れ。

 

アメリカ英語を勉強したい!

そうです、カナダに行く理由はこれ、アメリカ英語を勉強したい方向け。

 

カナダの人、アメリカの人は本当に発音がはっきりしている為、聞き取りやすいです。

 

一方オーストラリアはイギリス英語からのオーストラリア英語になってますので、かなり聞き取りづらい。

 

発音に上がり下がりがあまりなく、日本語の様にワンテンポで話すので、聞いていて、うるさくは無いのですが、慣れないと聞き取れない。

 

逆に言えば、オーストラリアで慣れたらアメリカ英語はイージー。発音綺麗だからめっちゃわかる。

 

ってなったらオーストラリアでいいやん!!!!

 

永住ビザが取りやすいのはカナダ

 

かなり調べたんですよーこれ、今オーストラリアは移民が多すぎて規制かけまくりなんです、

 

人気移民地帯。特に中国、インド、韓国、タイ、マレーシアあたりが大量です。

 

なので永住権につなげる為のワークビザも、現在では、かなり取得が難しくなり、もう永住権取るにはこっちの人と結婚するしかないですwww

 

一方カナダは、未だに積極的とまでは言いませんが、割と簡単に永住権にリーチすることが出来るとの情報。

 

もし海外永住狙いならオーストラリアは、手に職ある人以外は、道は一つ!結婚!

 

カナダなら自力で取得が可能。

 

ちなみにオーストラリア永住ビザ取得の裏技は、ニュージーランドで自力で永住権を取得し、ニュージーランドビザからオーストラリアへ、それならかなり簡単に取れるらしいですよ。

 

なので永住狙いならオーストラリアは無しですね。

 

結婚する自信があれば行けますwwwまあ難しくないと思いますけどね、日本人モテますしね。

 

これでも決めれないって人はコメント下さい その場合はどうすればいいか返事します!

是非!シェアをお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください