ワーホリでオーストラリアに三年間滞在可能!最新ビザ情報!サードビザ!2回目のビザ延長!2018/11/05

Pocket

ワーキングホリデービザ延長最大3年間へ!

 

本日韓国人から驚きの情報が飛び込んで来ました!

 

カカオトークにて。

何?ガバメントのサイトですね、、、読むの面倒ですね。あれ?え?ワーホリ三年間行けるようになるの!?

 

なんと。

 

オーストラリアのワーホリが最大3年延長出来るようになるとの事です!

 

来ましたね、春が。これは朗報中の朗報。※誤報がいくつかありましたので訂正しました!2018/11/06/11:18

 

オーストラリアのニュース、韓国のニュースなどで今話題のサードビザ!(勝手に命名しました)

 

現在のオーストラリア、ワーホリ事情

現在オーストラリアのワーホリは31歳になるまでに入国し、31歳の誕生日までにファームや工場で88日間働くと、セカンドビザ(1年プラスで滞在出来るビザ)を申請する資格を取得することが出来ます。

 

セカンドビザは一度日本に帰っても有効。

 

つまり、例えば、9ヶ月オーストラリアに滞在し、セカンドビザを取得。そして日本に一度帰っても再び1年間オーストラリアにワーホリで来れる資格。それが、セカンドビザです!

 

勿論ワーホリで1年間滞在してそのままさらに1年帰国せずに延長も可能です。その為、ワーキングホリデービザでオーストラリアに滞在出来る最大の日数は2年間。

 

が、しかし!!!

 

今回、この衝撃的なニュースの情報によると、2019年7月1日より、2回目のセカンドビザ滞在中にもう一度ファーム、もしくは工場で6カ月間働くとサードビザを申請出来るとの事!

 

但し!注意!1年目のワーホリ中に、88日間を2回しても意味が無いです。

 

指定された地域で2年目のワーホリ中にもう一度次は6カ月間しなければいけません!

 

割とファーム楽しかったって声よく聞くので、楽しみも増える!お金も増える!素晴らしい!まあ6カ月ちょっと長い!

 

そしてさらに!

 

アイルランド人とカナダ人は特別に35歳までワーホリ可能との事!

 

いぇええええええす!

 

クッソどうでもいいいいいいいいい!

ハラタツーーーー!

 

以前日本人も35歳までになる予定でしたが却下されたのを思い出しました。今回もやっぱやめた、にならない事を願いますw

 

そして今回の変更では2018年11月5日(昨日)よりファーム勢は同雇用主での労働を6ヶ月以上許可されるとの事!労働リミット解除!最大12カ月になります!

 

農業で稼ぎまくれるううう!

 

7時間前の情報なので最新です!是非友達にこの喜びを教えてあげてください!

 

嘘だろ、貴様!と思った方はこれを見て下さい。

今回の元ネタ

ABCニュース(英語日本語字幕無し)

 

そして訂正があれば是非コメントにお願いしますー!ワーホリビザの話なので可能な限り正しい事を書きたいです!ヘルプ!追加の情報もお待ちしてます!

 

サードビザ!ギアサード!

 

まあ実際、私には全く関係のない話題なんですがね、むしろハラタツ、あああ!なんで私はおっさんなの!!ああ!セカンドビザすら無くなればいいのにねーーー。

 

歳取って悲しいのに、さらにこういう年齢差別。悲しみの連鎖ですね。

 

私も悲しみの連鎖中です!って方は是非シェアお願いします!

 

ジャムズでも今日記事が出たので貼っときます!こちらはジャムズの記事

連邦政府は、農家の人手不足を解消するために、ワーキングホリデービザ所持者の年齢制限を緩和することを明らかにした。

季節労働を行う太平洋諸島島民は3ヶ月長く滞在が可能になり、対象国のワーキングホリデービザ所持者の年齢制限は35歳に引き上げられるという。

ワーキングホリデービザでは同じ雇用主のもとで最大6ヶ月しか働けなかったが、ビザの緩和により、追加の農作業を行うことで18ヶ月まで延長することが可能になる。 引き用 Jams.tv FB

是非!シェアをお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください